2008年08月11日

NHKアーカイブスにてフィルム再上映

7月26日から8月31日までの日程で埼玉県川口市の「NHKアーカイブス」で開催されている「本田美奈子.愛のボイスレター展」〜どんな時でも優しさを忘れなかった歌姫〜 」において、7月27日にホールで上映され立ち見で後ろまで埋まり大好評だった「本田美奈子.アーカイブス・ビデオコンサート」が再上映されることになりました。

上映日時: 8月15日(木)  1回目 13:00  2回目 15:30
        8月31日(日)  1回目 13:00  2回目 15:30

ぜひ、お誘い合わせのうえご覧にいらっしゃって下さい。
最終日8月31日(日)までは本田美奈子さんのアカペラの歌声をヘッドフォンで聴くコーナーの他、ステージ衣装などもご覧いただけます。また、最終日8月31日(日)には「NPO法人 リブ・フォー・ライフ美奈子基金」のブースが設置され物販も行なわれる予定とのことです。
皆様、「NHKアーカイブス(埼玉県川口市)」でお待ちしております。
posted by ならぴー at 08:11| Comment(0) | 日記

2008年08月09日

彩夏祭テレビ放映

saika_bannerL.gif
埼玉県・朝霞市民祭り「彩夏祭」の模様が「テレ玉(テレビ埼玉)」で本日15時から50分間、放送されるようです。
僕のテレパソの番組表によるキーワード自動検索です。
去年も同じようにお祭りのダイジェストを紹介した番組がありましたが、ほぼ90%、よさこいの踊りの紹介でした。たぶん今年も同じ内容かな、と思います。
去年の同番組で市役所駐車場も紹介され、Live For Lifeのブースが数秒間(笑)放送されました。
今年も紹介されるでしょうか?
どれ、期待はせずにさらっと見てみましょうかね。
 
posted by ならぴー at 13:27| Comment(0) | 日記

2008年08月01日

朝霞夏祭り「彩夏祭」

本田美奈子さんの地元、埼玉県朝霞市で、いよいよ朝霞夏祭り 「彩夏祭」が始まりました。本日金曜日は「前夜祭」となっており、本格的なイベントは明日8月2日(土)からとなっております。
土曜日の夜の8時からは打ち上げ花火も予定されています。
 
「NPO法人 リブ・フォー・ライフ美奈子基金」のブースも予定されており、さまざまなグッズ販売を行うとのことです。募金箱も用意されることと思いますので、ぜひご協力いただけたら嬉しいです。
 
「彩夏祭」のオフィシャルサイトのリンクを左側の「お気に入りリンク」に登録してあります。どうぞご覧になってください。
 
 saika_bannerS.gif
http://www.saikasai.com/index.html
 
とっても熱くて楽しい夏まつりですよ。
お時間取れましたら、ぜひいらっしゃってお楽しみください。
posted by ならぴー at 16:20| Comment(0) | 日記

2008年07月31日

ミス・サイゴン「本田美奈子カーテンコール」

banner-saigon.jpg 
 
去る7月30日、東京・帝国劇場で開催中のミュージカル「ミス・サイゴン」の夜の部公演終幕後に「本田美奈子・特別カーテン・コール」が行われました。
その感動の詳細レポートが「ミス・サイゴン公式ブログ」に動画とともに紹介されております。
http://saigon.toho-stageblog.com/2008/07/post_67.html

どうぞご覧ください。

特筆いたしますが、ずっと下、最下部近くに記載されている、安崎求さんの「RENT」記者会見に関する記事にも是非ご注目ください。
とても嬉しい想いであります。
posted by ならぴー at 23:54| Comment(0) | 日記

2008年07月19日

「本田美奈子メモリアル・ウイーク」開催

昨日、7月18日に東京・帝国劇場にてミュージカル「ミス・サイゴン」が初日を迎えましたが、本田美奈子さんの誕生日前日の7月30日(水)から8月6日(水)まで、「本田美奈子メモリアル・ウイーク」が開催されることになりました。
7月30日(水)の夜の部公演の終了後に「特別カーテンコール」があり、本田美奈子さんの懐かしい映像の数々を舞台上で上映し出演者の方々が映像を見ながら思い出の日々を語る、とのことです。
また、「メモリアル・ウイーク」の開催期間中は帝国劇場のロビーにモニターを設置し、本田美奈子さんの出演シーンを上映予定とのこと、また会場内に「NPO法人LiveForLife美奈子基金」の募金コーナーも設置予定にしているとのことです。
 
1992年に「ミス・サイゴン」の最初の日本公演があり、この時のヒロイン・「キム」役に本田美奈子さんが選出され、最初のキム役を見事に演じ切りました。本田美奈子さんとは切っても切れない、ゆかりの深いミュージカルです。
ぜひ、劇場までおいでくださいませ。
posted by ならぴー at 14:53| Comment(0) | 日記

ミュージカル「ミス・サイゴン」開幕

昨日、東京・帝国劇場にて、ミュージカル「ミス・サイゴン」の第3回日本公演が始まりました。1992年の日本初演で、本田美奈子さんがヒロインのキム役を演じました。
昨日7月18日が初日で、チケットはありませんが通勤が最寄り駅なので帰り道、劇場に寄ってみました。
ちょうど開演した18時15分過ぎで、最初の音楽が始まったところでした。

グッズを売っている売店はチケットゲートの向こう側でしたが、「売店だけ利用したい」と言ってみたところ、利用できました。
7月30日夜の部のチケットを既に購入済みですが、先行してグッズを色々買い込んできました。ミュージカルを見る当日の売店利用はかなりバタバタしてしまうのではないかという懸念があったので。
すでに開演してお客さんは全部劇場の中。公演終了時間までの閑散とした売店でゆっくり買い物をしました。

・Tシャツ
・トートバッグ
・クリアファイル
・ドロップ缶(あめ玉)
・プログラム
・「教えて!ミュージカル」という専門雑誌


プログラムの中のスタッフの方のインタービューの記事では、キム姿の本田美奈子さんの写真が掲載され、ほんの数行ですがコメントも掲載されています。
また、これは家に帰ってから気がついたのですが、「教えて!ミュージカル」の発行日が2007年7月31日、つまり昨年の美奈子さんの誕生日になっていました。(本田美奈子さんの記事は載っていません)

美奈子さんの各種催し物、朝霞の夏祭り、ひたちなか祭り、私事では青森への帰省もありますし、忙しい季節が始まりました。
ミス・サイゴンの開幕とともに、唐突に夏がやって来た!と言う感じがしています。
posted by ならぴー at 13:49| Comment(0) | 日記

2008年07月15日

「本田美奈子.41th誕生日記念ライブ」開催!

来たる7月31日(木)は本田美奈子さんの41回目のお誕生日です。
この日の夜、東京の「四谷ライブインマジック」において、「本田美奈子誕生日記念トリビュートLIVE」が行われることになりました。
「西田エリ」さんという歌手の方による、全曲美奈子さんの曲でのワンマンLIVEになります。現在、20曲ほど候補が上がっており選曲中とのことです。
「四谷ライブインマジック」にて予約が始まりましたが、現在、ライブインマジックではインターネットドメインに障害が生じており、今までのアドレスではアクセスできない状態になっております。新しいアドレス
http://liveinn-magic.com/
にアクセスしてスケジュールをご確認ください。
7月スケジュールのページがありますので一番下の31日をご覧ください。予約申し込みフォーマットに飛ぶためのリンクが右側にあります。

7月31日、西田エリさんによる、本田美奈子さん41th誕生日トリビュートワンマンLIVEにどうぞご期待ください!
posted by ならぴー at 01:00| Comment(0) | 日記

2008年07月12日

URLが変わりました。

先日、「minako-reinforcement.jp」 というドメインを取得し、本ブログに割り当てました。これにより本ブログのURLアドレスが

”  http://minako-reinforcement.jp/  ”

に変更になりました。
ブックマーク登録をされている方は変更していただきますようお願い申し上げます。今後、これまでのURL「http://minako-reinforcement.sblo.jp/」でアクセスできなくなるかもしれません。
よろしくお願いいたします。

posted by ならぴー at 13:05| Comment(0) | 日記

2008年07月02日

「本田美奈子.愛のボイスレター展」開催!

2008年7月26日(土)〜8月31日(日)の日程で、「本田美奈子.愛のボイスレター展 〜どんな時でも優しさを忘れなかった歌姫〜」  が開催されることが7月1日に「NPO法人 リブ・フォー・ライフ美奈子基金」のオフィシャルサイトで発表されました。
7月27日 (日)には「本田美奈子.スペシャルデー」として、特集「最期のボイスレター」の上映会、歌手・本田美奈子.の育ての親でビーエムアイ(所属事務所)・エグゼクティブ・プロデューサーの高杉敬二氏による講演会、ビデオコンサート等特別イベントが開催されるとのことです。
開催場所は、埼玉県川口市の「SKIPシティ」にある「NHKアーカイブス川口」です。
NHKに今までまでストックされていた、上記の事務所社長・高杉氏が「びっくりした。僕ですら初めて見た。」とコメントした、超貴重な素晴らしい歌声と映像にどうぞご期待ください!
posted by ならぴー at 00:06| Comment(0) | 日記

2008年06月29日

骨髄バンク登録状況

昨年、公共広告機構の骨髄バンクの登録推進キャンペーンが本田美奈子さんの映像、音声を利用して展開され、骨髄バンクの登録者数は、キャンペーン以前の19万8千人から、約38万人になり、約18万人と言う著しい増加をしました。
しかし実態はお呼びがかかると土壇場でキャンセルする方が多いそうです。白血病の方は骨髄提供を受け入れる際、準備段階から大きなリスクを背負って臨むため、間際のキャンセルはとても大きな問題となります。こうした状況に対応するために2重3重のバックアップを考えなければならず、ドナー登録者数は60万人ほどないと十分とは言えないと考えられています。
つまり、本田美奈子さんのキャンペーン時に増加した約18万人ほどが、現段階からさらに必要になるのです。
骨髄提供は、提供する側にも体力面、リカバリにかかる日数など、とても重い負担がありますが、命の危険にさらされる患者さんの方々のためにとても重要なボランティアです。
これからもさらに、理解と協力の輪が一層広がっていくことを切に願っております。
posted by ならぴー at 01:31| Comment(0) | 日記

2008年06月27日

「ハート」DVD−BOX到着

一足早く、本田美奈子さん出演のNHKドラマ、
「ハート」のDVDが到着しました。
これから開封します。

でもドラマに出てくる歌「ハート」って、
劇中では美奈子さんが持ち歌のように歌っていたのに
美奈子さんのアルバムには全然収録されてないですね。

なぜなのかなあ?
けっこう好きな歌なんだけど・・・。
ライブでは歌っていたのでしょうか?
posted by ならぴー at 00:20| Comment(0) | 日記

2008年06月20日

NHKドラマ「ハート」DVD発売

NHK ハート DVD
 
本田美奈子さんがジャズ歌手役で出演した、NHKドラマ「ハート」が、DVDソフトとして6月27日に発売されます。あとちょうど1週間です。
歌手役と言うだけあって、歌唱シーンがあります。しかし歌手役としては歌唱シーンが少ないのが残念です。その代わりと言ってなんですが、逆に演技者としての資質が十二分に発揮されています。本当にさまざまな範囲の才能を持った逸材ですね。

バンド役で出演しているのが、ジャズピアニストの「西 直樹」さん率いる「西 直樹バンド」。役と言いながら、本物と言えば本物すぎる演奏者の方々です。
本田美奈子さんのナンバーの中に、松田聖子さんが最初に歌って非常にヒットして有名になった「Sweet Memories」があります。西直樹さんがコテコテのジャズアレンジでピアノを奏で、それに本田美奈子さんがスキャットだけで歌唱を添えている、というものです。歌詞を再現せずにスキャットだけで、見事にロマンティックで妖艶な世界が表現されている、珠玉の1曲です。
西直樹さんのコラボレーションを集めたアルバム、「JAZZY BREEZE 〜スイート・メモリーズ〜」に収録されています。
そう、このスキャットだけの本田美奈子さんの1曲がアルバム・タイトルになっているのです。僕は毎日この曲を数回リピートして眠りについています。とにかく聴いてみて感じて理解するしかない、魔法の1曲です。

さて、話を戻しましょう。この同じコラボレーションが「ハート」のドラマの中で再現されています。おっと、「Sweet Memories」は歌っていませんよ。このドラマのテーマソング「ハート」とスタンダードナンバーの数曲のみです。このドラマのテーマソング「ハート」は西直樹さんのアルバムにも本田美奈子さんのアルバムにも収録されておりませんので、このDVD発売は実に歓迎、そして感激すべきものであります。
posted by ならぴー at 01:38| Comment(0) | 日記

2008年06月17日

「ミス・サイゴン」2008年公演

本田美奈子さんが1992年の初演でヒロインの「キム」役を務めた、珠玉の名ミュージカル「ミス・サイゴン」の3回目の公演が間もなく東京の帝国劇場でスタートします。
「プレビュー」が7月14日(月)〜7月17日(木)、本公演初日が7月18日(金)からで、千秋楽は10月23日(木)の予定です。

僕は実はミュージカルもミス・サイゴンもまだ生では見たことがなく、一度見たいと思っておりました。良い機会なので、帝国劇場に見に行こうと思います。
もう本田美奈子さんの出演を見ることはできませんが、できる限り時間を遡って、彼女の魂、そして現在の出演の方々の魂を感じてこようと思います。

そろそろ、曜日、席のグレードによっては売り切れが出始めているようです。チケットのお買い求めはぜひお早めになさる事をお勧めします。
posted by ならぴー at 00:48| Comment(0) | 日記

2008年06月12日

「好きからはじめよう」

好きからはじめよう

「好きからはじめよう」という歌。
オフィシャルファンクラブのテーマソングで、昨年までは一般公開はされていなかったが、ファンクラブイベントで「もっと色々な人にこの歌を聴いてもらいたい」という意見が寄せられたのをきっかけに(僕なんですが(笑))、ファンクラブ以外の方も試聴、購入できるようになった。

もしかしたら、美奈子さんの歌の中で、一番好きかもしれない。
この歌をじっくりと聴くと、本当に美奈子さんらしい、愛らしくて、優しくて、血の通った体温のある声が、ハートの中にガンガン染み込んでくる。

飾り立てのないシンプルな演奏がとても幸いして、美奈子さんの声を少しも曇らせず、ありのままに蘇らせている。

この歌を、心静かに集中して聴くと、美奈子さんの歌っている笑顔が脳の中に浮かんでくる。他にも好きな歌はたくさんあるけれど、こんなにリアルに本田美奈子さんを感じる事ができる歌は、僕にとっては、他にないかもしれない。

この歌には、美奈子さんの歌に対する思い、ファンに対する思い、自分が信じている事、愛している事への思い、そんな「本田美奈子の生の心」が本当に染み込んでいると思う。

上部に表示してあるバナーをクリックしてみてください。
この歌をダウンロードできるサイトに移動できます。
有料ではありますが、CDとしては一般販売されておらず、とてもお勧めできる歌です。

posted by ならぴー at 10:33| Comment(0) | 日記

2008年06月11日

Live For Lifeの赤いバッヂ

Live For Life(美奈子基金)の赤いバッヂを背広の襟に付けるようになってから、2年ほど経ちました。
このバッヂを見て、それと気づいたうえで話しかけてきた人は、残念ながらまだ一人もおりません。
けれども、見た目には結構インパクトがあるらしく、「その赤いバッヂはなあに??」と訊かれる事はけっこうあります。
教えてあげたことは一度もありません。
見て、それとわからない人に壱から説明するのはパワーが要るし、教えたところで、たぶん「ふ〜ん」で終わってしまうでしょう。
今日も、同じ職場で、フロアの違うところにいる、よく話をする方と内線で話していたところ、「ところでさ、あなたがいつも襟に付けている赤いバッヂ、何のバッヂ?」と訊いてきました。
「えっ、気になりますか?(笑)」 と僕。
「うん、逢うたびにさ、けっこう目立つし気になるのよ。」とその方。
すみません、お茶を濁させていただきました。m(__)m
逆に、「それって美奈子基金の・・・」と話しかけてくる人がいたら、グイッと手を引っ張って、居酒屋かなんかで語りに持ち込む可能性が大だったりします。(笑)
そういえば、去年、部長が転勤で入れ替わりましたが、前の部長にも、今の部長にも訊かれましたね。
そうだなー、美奈子基金への37万5千円の寄附の決裁通してくれるんなら、教えてあげてもいいな。(笑)
posted by ならぴー at 01:07| Comment(0) | 日記

2008年01月22日

またまた他愛もない話ですが

104375-MFW.jpg

「Minako Fan World」のBBSで、375番を取得しました。
今度は、「104375」で、「イチオシ美奈子」と読んでしまいました。
う〜ん、今回もいい番号。こいつぁ〜春から縁起がいいわい。
本田美奈子さんは、僕のイチオシなのです。

posted by ならぴー at 22:15| Comment(0) | 日記

2008年01月08日

少々古い話になりますが

2006年8月19日、ひたちなか市で行われた夏祭りの開会式で、「本田美奈子ミニフィルムコンサート」が行われました。
その時のレポートが「素敵な明日のために」というタイトルで、ひたちなか市公式Webサイトに掲載されているのを今更ながら発見しました。
http://www.city.hitachinaka.ibaraki.jp/

小さくシンプルなページですが、まだご覧になっていない方は、一度訪問してみることをお勧めします。
トップページの検索窓に「本田美奈子」と入力して検索すると、関連ページが4ページほど出てきます。 

私はこの時、8月14日から故郷の青森へクルマで帰省しておりました。千葉市からおよそ750km、12時間を費やして青森に到着。妹一家と共に母の墓参りをしました。
3日ほど過ごした8月18日、千葉に戻るタイミングをうかがいつつも、頭の中で鳴っていた「ひたちなかソング〜素敵な明日のために」のボリウムがいっそう上がり止まらなくなり、翌19日の早朝、その日の夕方開催されることになっていた「ひたちなか夏祭り開会式+本田美奈子フィルム上映」に向かうべく、青森を出発しました。

もしかしたら間に合わないかも、と半ば諦め気分で走行するも、東北自動車道の流れは順調で、日暮れ前にひたちなか球場に到着。LiveForLifeブースの前には大きなモニターとスピーカーが置かれ、「素敵な明日のために」を音楽とした「ひたちなかダンス教則ビデオ」が流れ、そのビデオを見ながら”なつさん”とモニターの前で踊ったりしました。
至近距離の打ち上げ花火は轟音と迫力すさまじく、隣で見上げていた高杉社長は、「美奈子は花火が大っ好きでね!ここにいたらギャアギャア騒いで大変だったろうな!」とのコメントをお話されていました。お祭り開会式終了後ひたちなかを出発して千葉に着いたのは午前1時頃でした。

非常に感慨深く思い出します。
ひたちなか市では、本田美奈子さんの「素敵な明日のために」が夏のテーマソングのように浸透しており、「ひたちなか踊り」なるのもの存在します。ひたちなか夏祭りの風物詩となっています。

posted by ならぴー at 23:04| Comment(0) | 日記

2008年01月02日

謹賀新年

あらためまして、
新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

今年も本田美奈子さんが大好きな1年にします。
・・・もう後ろを振り返るのはやめにしないかって?
もちろんですとも。今までだって私は後ろを振り返っていたわけではありません。私にとって本田美奈子さんは常に前にいるのですから。

私は顔を上げ前を向いて、本田美奈子さんとともに歩いてゆきます。

posted by ならぴー at 10:53| Comment(0) | 日記

2007年12月31日

さらば2007年

あれよあれよと、ついにやってきました2007年の大晦日。
明日からは新しい年、2008年です。
この1年、凡人なりに色々なことがありました。
素晴らしい出会いがあり、その影響でギターに触れる機会が増えるという、嬉しい副産物も生まれました。
音楽、ギターを通じた仲間も増えています。
本田美奈子さんの三回忌を終え、ひと区切りついた感もあります。
本田美奈子さんの意思、願い、そして音楽、歌とと寄り添い歩いてゆく人生はまだまだ続きます。

皆さんの中の本田美奈子さんは、生き生きと輝いていますか?
他人の誰かがどう取り上げるかを気にしたり問題にするのではなく、あなた自身の中で本田美奈子さんが生き生きと歌い続けていること、それが何よりの天国へのプレゼントになると思うのです。

どうぞ良い新年をお迎えください。
どうもありがとうございました。
 
posted by ならぴー at 12:16| Comment(0) | 日記

2007年12月03日

本田美奈子さんの2008年カレンダー

2008年カレンダー 
 

本田美奈子さんの「2008年カレンダー」の一般販売が始まりました。よろしければお買い求めいただけると嬉しいです。
購入方法など、詳しくは、↓ こちら ↓ をクリックしてご覧ください。
 
http://minako-channel.com/calendar2008/
 

posted by ならぴー at 23:24| Comment(0) | 日記