2009年08月27日

ひたちなか祭り 2009

去る8月22日と23日、泊りがけで、ひたちなか祭りに行ってきました。
ひたちなか祭りが現在どういう状況になっているか知らずに行ったため、ぶったまげて腰を抜かすところでした。

この状況をいまだにご存じない、そして祭りに行かなかった(行けなかった)本田美奈子ファンの方々はぜひ来年、ひたちなか祭りに行かれることをお勧めします。

posted by ならぴー at 00:32| Comment(0) | 日記

2009年08月12日

「LiveForLife音楽彩2009」のお知らせ

昨年11月からスタートしました、「LiveForLife音楽彩」が今年も開催されることが決まり、Live For Life公式Webサイトで発表されました。
詳しくは「NPO法人リブフォーライフ美奈子基金」の公式Webサイトにアクセスして、情報を得てくださいませ。左側のサブウインドウにリンクを用意しております。どうぞクリックして、ご訪問ください。
とても由緒ある伝統を持った会場での開催です。

ちなみに昨年は松本伊代さんが「センチメンタル・ジャーニー」を熱唱され(笑)、大喝采を浴びておられました。ミュージカルの今井清隆さんも本田美奈子さんとデュエットした名曲、「エイメー」を今も変わらぬ素晴らしい歌唱でご披露されていました。

今年はどんな方が出演されて、どんな歌を聴かせてくれるでしょうか?
今年も、たくさんの方のご来場をお待ちしております。

どうぞよろしくお願いいたします。
 
posted by ならぴー at 03:57| Comment(0) | 日記

2009年08月10日

朝霞彩夏祭終了御礼

朝霞市民祭り「彩夏祭」が予定通り終了しました。
朝霞市役所の駐車場にはたくさんの出店があり、「NPO法人リブ・フォー・ライフ美奈子基金」も出店を行いました。
2日目の日曜日にはあいにくの雨天でしたが、それでもたくさんの方が足を運んでくださいました。ブースには募金箱が用意され、たくさんの方々のご厚意をお預かりすることができました。
詳細がオフィシャルサイトに掲載されております。左側サイドメニューの「LiveForLife」のバナーをクリックして訪問ください。よろしくお願いいたします。
この場にても、お礼を申し上げます。本当にありがとうございました。
posted by ならぴー at 13:48| Comment(0) | 日記

2009年07月31日

誕生日おめでとう

今日、7月31日は、本田美奈子さんの誕生日です。
残念ながら他界の人になってしまいましたが、たくさんの歌が残されています。1曲1曲、心を込めて歌われています。アイドル、ロック、ミュージカル、ポップス、クラシック、さまざまなジャンルを経験し、どれも手を抜くことなく、自分なりに解釈し追及してきました。

本田美奈子さんと同じ国、同じ時代に生まれてきたことをたいへん嬉しく思います。
そういう意味で、7月31日、この誕生日と言う今日の日を、きちんとお祝いしたいと思います。
美奈子さん、お誕生日おめでとうございます。
あなたがこの世界にやってきた、特別な日です。
20年間、あなたがこの世界の仕事に心を尽くしたことが、ちゃんとこうして消えずに残っています。そして僕はそれらをこれからも活き活きと活動している生命として、大事にしてゆきます。

お誕生日おめでとう。そしてたくさんの歌と笑顔をありがとう。
posted by ならぴー at 00:00| Comment(0) | 日記

2009年07月29日

ひたちなか祭り2009

さて、本田美奈子さんは何箇所か日本のご当地ソングを歌っておりましたが、その中に「ひたちなかソング〜素敵な明日のために〜」と言う歌があります。
タイトルの通り、「ひたちなか市」の事を歌った歌です。作詞:秋元康、作曲:後藤次利、という超ゴールデンコンビが生み出した、隠れた名曲なのです。
このひたちなか市でも毎年夏祭りがあり、今年も8月22日(土)〜23日(日)の日程で開催されます。土曜日は打ち上げ花火も予定されています。(天候による)
なんと、「ひたちなかソング」には、「ひたちなか踊り」という振り付けがあり、教則ビデオまで存在します。(残念ながら非売品です)
一昨年のひたちなか祭りの開会式の中で、本田美奈子さんのフィルムコンサートがあった際には、スタジアムのグラウンド部分で市民の有志の皆さんが輪になって、本田美奈子さんのひたちなかソングの歌声に合わせて、パレードのように踊りを披露されていました。
ファンとしては、この光景は本田美奈子さんの地元の朝霞市でこそ繰り広げられるべきだと強く思うのですが、なぜか肝心の朝霞のご当地ソングがなく、「お株を奪われる」ような状況になっています。
とはいえ、こうしてひたちなか市で、本田美奈子さんの歌声が市民の皆さんに愛されて根付いている事をとても嬉しく思うのも事実です。
8月22日は個人的に他の用事もあるのですが、ぜひまたひたちなか夏祭りに行って、この歌が街に流れているのをしみじみと楽しんでみたいと思っています。
明るいレゲエのリズムで、本当に夏らしい、楽しい歌です。YouTubeにも動画があるかと思いますので、ぜひ探して聴いてみてくださいね。
posted by ならぴー at 02:40| Comment(0) | 日記

2009年07月26日

彩夏祭2009に「美奈子基金」が出店

すでにお知らせしている、朝霞市民祭り「朝霞彩夏祭2009」に「NPO法人リブ・フォー・ライフ美奈子基金」が出店することが決まりました。
公式ファンサイト「Minako-Channel」に詳細が発表されていますので、どうぞご覧ください。左側のサブウインドウに「Minako-Channel」のリンクを用意しています。クリックしていただけるとジャンプすることができます。
おそらく、屋根のあるテントが張られてのブースかと思いますので、雨天でも出店して、グッズ等を販売していると思います。
来週の金曜日、ちょうど本田美奈子さんの誕生日にあたる7月31日の金曜日が前夜祭ですが、LiveForLifeのブース出店は翌日の8月1日(土)からです。たくさんの方のお越しをお待ちしております。

どうぞよろしくお願いいたします。
 
posted by ならぴー at 22:38| Comment(0) | 日記

2009年07月15日

朝霞彩夏祭 2009

本田美奈子さんの地元、埼玉県朝霞市で、今年も朝霞夏祭り 「彩夏祭」が開催されます。本田美奈子さんの誕生日である7月31日金曜日が「前夜祭」となっており、本格的なイベントは翌日8月1日(土)からとなっております。
土曜日の夜の20時からは打ち上げ花火も予定されています。

「彩夏祭」のオフィシャルサイトのリンクを左側の「お気に入りリンク」に登録してあります。どうぞご覧になってください。
 
 saika_bannerS.gif
http://www.saikasai.com/index.html
 
土曜日の夜は帰り客が駅に殺到するため、朝霞駅は危険回避のために大規模な入場規制が行われます。多数の警察官が出てロープを張り、駅に入る人数を厳密に制御します。駅のホームにたどりつくまでに相当時間を要する恐れがありますので、あらかじめご了解ください。
以前、日本で、夏祭りの帰り客が駅に繋がる橋に殺到し大変痛ましい死傷事故となった事があったのを覚えておいででしょうか。安全な祭り開催のために、なにとぞご協力をお願いいたします。
その他の道路や施設も、通常とは異なった運用になっているかもしれませんのでご注意ください。

その日に帰る必要が特になければ、土曜日はホテルなど宿泊の予約をし、花火が終わった後は朝霞のお店でお祭りの余韻に浸りながら、のんびりとお酒などを楽しむことをお勧めします。
とっても熱くて楽しい夏まつりですよ。お時間取れましたら、ぜひいらっしゃってお楽しみください。
posted by ならぴー at 23:48| Comment(0) | 日記

2009年05月05日

岩手にて「看護の日・記念の集い」開催

5月9日、奇しくも次の満月の日に、岩手で「届けよう伝えよう看護の心」と題して記念イベントが開催されます。
『生きるために生きる〜娘・本田美奈子 難病からのメッセージ〜』と題して、本田美奈子さん所属事務所のエグゼクティブ・プロデューサー高杉氏とお母様の美枝子さんがお話をなさるとのことです。

この本田美奈子さんテーマの講演は、2009年5月9日(土)、13時30分〜14時30分予定ですが、看護の日のイベント自体は11時〜16時で行われています。

会場は、「いわて県民情報交流センター」で、入場無料となっております。

詳細は、公式Webサイト「Minako-Channel」にてご確認ください。左側サブウインドウにリンクを用意してございます。どうぞクリックしてください。
たくさんのご来場、お待ち申しております。
よろしくお願いいたします。

posted by ならぴー at 13:47| Comment(0) | 日記

MOON (月)

moon0504.JPG

月。MOON。

現在発見されている唯一の地球の衛星。
地球からの距離、およそ、38万km。
1968年12月、アポロ8号にて月軌道に到達、
1969年7月には、アポロ11号が「静かの海」に人類が降り立った。

その後、12号、14号、15号、16号、17号、
合計6回の着陸に成功したため、6機の「下降段」(月着陸船の
下半分)が月面に残されている。

アポロ15号(船長:デイブ・スコット)がアペニン山脈のふもとに
「逆反射鏡」を設置。
ニューメキシコ州の「アパッチポイント天文台」に装備されている
ギガワットクラスのレーザー照射装置をこの逆反射鏡に当てると、
今もわずかながらレーザーが跳ね返ってくるのが観測される。


まるで身代わり地蔵になって、隕石から地球を守っているように
無数のクレーターをまとっている。
現在、NHKのハイビジョンカメラを搭載した「かぐや/セレーネ」と
名づけられた日本が打ち上げた探査衛星が月軌道を周回している。

地球に対して常に同じ面を向けている、不思議な天体。
そのため、球体でありながら、「裏側」が存在する。

アポロ計画での月の裏側の撮影映像が存在するが、
肉眼で見た人間は、月軌道に到達した宇宙飛行士
9ミッション×3=27人しかいない。

月から地球まで、光の速度で1.3秒かかるため
見ているその時よりも常に1.3秒前の姿が目に
飛び込んできていると言う事になる。

ちなみに反射しているのは太陽の光。
太陽から月まで光の速度で8分19秒ほどかかるので
反射して地球に届いているのは、8分19秒前に太陽を出発した
光の反射光。

天体にはすべて明るさに応じて「等星」が付与される。
太陽も月も例外ではなく付与されている。
暗い星ほど数字が大きくなり、明るいと小さくなる。

月は、満月の状態でマイナス12等星。

次の満月は、5月9日。


《写真は5月4日23時頃の朝霞から見た月。
  天体望遠鏡+コンパクトデジカメにてコリメート撮影。
    撮影者:ならぴー》
posted by ならぴー at 13:32| Comment(0) | 日記

2009年03月25日

NHK岐阜放送局ボイスレター展

遅ればせの告知になりますが、NHK岐阜放送局のハートプラザと言うところで、3月2日(月)〜3月31日(火)の日程で、「本田美奈子.愛のボイスレター展」が開催されております。
ちょうどあと1週間と言う事になります。
フィルム上映もありましたが、連休中に終わってしまっていました・・・orz
闘病中の本田美奈子さんが、上階に入院している岩谷時子さんのために心を込めた、アカペラの歌を聴くことができます。
入場無料ですが、平日の9時〜18時で休日はお休みしているようなので、ご注意ください。
詳しくは、本田美奈子公式サイト「Minako-Channel」をご覧ください。左側にリンクのボタンを用意しております。
よろしくお願いいたします。
 
posted by ならぴー at 00:57| Comment(0) | 日記

2009年03月05日

講演会のお知らせ

090306asaka6syou.jpg
今週の金曜日、3月6日の18時から、本田美奈子さんのの母校である朝霞市立朝霞第6小学校・体育館で「本田美奈子.が遺したメッセージ」と題して講演会が行われます。
所属事務所のエグゼクティブプロデューサー高杉敬二氏、LiveForLife美奈子基金の発起人で株式会社リゾン会長・橋本岩樹氏がお話をされるとのことです。
講演中、本田美奈子さんの映像が随所に織り込まれ、また本田美奈子さんの後輩にあたる第6小学校の生徒たちが「新世界」を合唱する、との予定もあります。

入場は無料ですが、体育館ですので各自スリッパをご持参くださいませ。
詳細は本田美奈子さんオフィシャルWebサイト「Minako Channel」の案内をご覧ください。上に表示されている画像をクリックするとMinakoChannel にジャンプし、詳細を掲載したpdfチラシをダウンロードすることができます。
また本ブログの左側の「お気に入りリンク」に MinakoChannel のリンクを用意しており、こちらからジャンプうすることもできます。

平日の18時と言う事でお仕事されてる方は、難しい方が多いことと思いますが、ぜひ、万障繰り合わせのうえ、一人でも多くの方にお越しいただく事を願っております。
よろしくお願いいたします。
posted by ならぴー at 01:25| Comment(0) | 日記

2009年02月17日

新しいアルバム収録

本田美奈子さんオフィシャルWebサイトの「Minako−Channel」に新しい更新情報が掲載されましたのでお知らせします。
本田美奈子さんの楽曲が収録されたアルバムが複数発売になるとのことです。
詳しくは、左側のサイドメニューの「お気に入りリンク」に「Minako−Channel」のリンクを掲載しておりますので、どうぞクリックして訪問していただきたいと思います。
よろしくお願いたします。
posted by ならぴー at 23:11| Comment(0) | 日記

2008年12月08日

「つばさ」ふたたび

本田美奈子さんが、かつてオッペン化粧品のCMに出演しておりました、その時使用された曲が「つばさ」です。
この同じ「つばさ」が再起用され、この12月5日より関東地区限定でオンエアになっています。
テレビ朝日、お昼の名物番組「徹子の部屋」で毎週金曜日の午後13:20〜13:55に、 同番組内で放映されています。

試作段階で、「Amazing Grace」バージョンと「つばさ」バージョンの2パターン作られ、だいぶ検討され迷ったようですが、「やはりオッペンはつばさ」という結論に達したとのことです。

ファンの間では非常に評価の高い「Flag Ship(旗艦)」ならぬ「Flag Song」とも言うべき曲ですが、一般にはあまり知られていないように思います。これを機にぜひ多くの方に聴いていただきたいな、と思います。

とても素晴らしい曲ですので、ぜひこのCM、「つばさ」と言う曲をお聴きになってください。

オッペン化粧品さんのWebサイトに「CM情報」というメニューがあります。こちらを閲覧していただくと、詳しい情報をご覧いただけます。
posted by ならぴー at 21:19| Comment(0) | 日記

2008年11月29日

朝霞駅前“音楽彩"

ちょうど1週間後の12月6日(土)の14時から、埼玉県朝霞市の東武東上線の朝霞駅南口広場において、「クリスマスイルミネーション点灯式」と「朝霞駅前“音楽彩”」が行われます。

商店会イベントやさまざまな生演奏、また本田美奈子さん所属事務所の協力により骨髄バンクの登録や基金の協力の呼びかけも行われる予定です。

「クリスマス・イルミネーション点灯式」は16時30分からの予定で、歳末助け合い募金関連の行事や和太鼓、朝霞児童合唱団クリスマスソング合唱などが最初に行われますので、 実際のイルミネーション点灯は17時過ぎになる予定です。

朝霞駅の南口限定の小さなイベントですが、土曜日の午後ですのでお時間ありましたら、お立ち寄りになられてはいかがでしょうか。
posted by ならぴー at 10:02| Comment(0) | 日記

2008年11月28日

「ミス・サイゴン」千穐楽模様

東京・有楽町の帝国劇場で行われていた、ミュージカル「ミス・サイゴン」は、去る10月23日の千穐楽を以て閉幕しました。
僕も千穐楽に行ってきました。

この千穐楽の模様が、「ミス・サイゴン公式ブログ」に掲載されておりますので、どうぞご覧ください。

左のサブウインドウの「お気に入りリンク」に「ミス・サイゴン公式ブログ」のリンクを掲載しております。舞台上の様子はもちろん、開演前の出演者やスタッフの方々の生の表情もご覧いただくことができます。

閉幕を迎え、このブログもいずれ姿を消すことと思います。お早めにどうぞ。
posted by ならぴー at 01:05| Comment(0) | 日記

2008年11月27日

本田美奈子さん2009年カレンダー

本田美奈子さんの2009年カレンダーが発売されています。
2008年のとはまた違った雰囲気になっています。2009年の方が写真の画質が良いです。

左側のリンクにバナーがありますのでどうぞクリックして詳細をご覧ください。
posted by ならぴー at 22:49| Comment(0) | 日記

2008年11月09日

すまいるエフエム高杉社長生出演す

去る11月6日、朝霞地域のローカルFM放送局の「すまいるエフエム」にビーエムアイのエグゼクティブ・プロデューサーの高杉敬二さんが生出演され、本田美奈子さんのお話をされたとのことです。
そのレポートがすまいるエフエムのWebサイトに掲載されていますので、ぜひご覧ください。 このブログの左のサブウインドウに「すまいるエフエム」のリンクを掲載していますので、そこからすぐにアクセスすることができます。
posted by ならぴー at 03:33| Comment(0) | 日記

2008年09月25日

ミス・サイゴン初演時インタビュー

「ミス・サイゴン公式ブログ」の「宣伝日誌」の中に、「本田美奈子.メモリアルディ余話」という記事があり、その記事の中に、初演時の「ミス・サイゴン」のインタビューを受けている、本田美奈子さんの肉声が公開されています。
 
聴いてみますと、部分部分に聴き慣れたフレーズが含まれていましたが、また初めて聴く言葉も含まれていました。追悼番組やフィルムコンサートに織り込まれたミス・サイゴン痔のインタビューのロングバージョンだと思われます。
 
懐かしい本田美奈子さんの生の声を聴くことができます。左側のサブメニューの「お気に入りリンク」にミスサイゴンブログのリンクを掲載しています。ぜひアクセスしてみてください。ビデオ形式は「m4v」になっておりますので、クイックタイム(itune)がパソコンに入っていれば再生可能だと思います。
posted by ならぴー at 00:12| Comment(0) | 日記

2008年09月02日

ボイスレター展 終了しました

約1カ月余り埼玉県川口市の「NHKアーカイブス」で行われていた「本田美奈子.愛のボイスレター展 〜どんな時でも優しさを忘れなかった歌姫〜」  は、8月31日(日)を以って大盛況のうちに終了しました。
 
NHK秘蔵のフィルム上映は予定通り2度行われ、いずれもたくさんの人がご覧になりました。約50分ほどのフィルムですが、実はNHKにすらなかった台北での生放送のライブ映像がNHKスタッフによって個人所有されており、公開されました。なぜ個人所有されていたかと言うと、そのスタッフの方が台北ライブのプロデューサーだったからだそうです。
 
NHKにはまだまだ本田美奈子さんの貴重な映像が残っているそうです。これを外に出していただくためには、一般視聴者の声が必要です。ぜひ、メールや手紙、NHKサイトのツールから、本田美奈子さん映像のリクエストをしていただきたいと思います。
たくさんの声が集まれば、きっと今回の映像だけでなく、新たなフィルム公開へとつながることと思います。
 
会場に用意されたメッセージボードには、心温まる様々なメッセージが寄せられ、壁一面張りだされておりました。愛や感動を手に入れていただいた様子が手に取るようにわかりました。芸能界のお母さん、岩谷時子先生への温かい想い、また本田美奈子さんを取り巻くご家族の方々やファンの方々の優しく温かい想いが溢れに溢れた、1カ月余りの素晴らしいボイスレター展でした。
 
会場にお越しいただいた皆様、そして貴重な映像を提供し、会場を提供していただき、また上映会を行ってていただいたNHKスタッフの皆さんに心からお礼を申し上げます。
 
本当にありがとうございました。
posted by ならぴー at 00:41| Comment(0) | 日記

2008年08月27日

ボイスレター展、いよいよ最終週です

埼玉県川口市の「NHKアーカイブス」で行われている「本田美奈子.愛のボイスレター展 〜どんな時でも優しさを忘れなかった歌姫〜」  も今週末、8月31日(日)がいよいよ最終日となります。

当初は7月27日のみの予定だった秘蔵フィルムも再上映されるとのことです。この貴重なフィルムは、このボイスレター展が終わると、NHKアーカイブスのライブラリーに加えられることなく、再び収蔵庫で眠りにつきます。次の上映予定はなく、もしかしたらもう2度と見る事が出来ない幻のフィルムとなるかもしれません。
また、現在公開中の、病室でボイスレコーダーに吹き込まれたアカペラの歌唱の数々も、聴くことができなくなります。ぜひ31日にいらっしゃって目に、そして耳に焼き付けておいていただきたいと思います。

テレビ(NHKハイビジョン)で放送された番組「本田美奈子最期のボイスレター 〜歌が繋いだいのち〜」の方は、アーカイブスのライブラリーに加えられ、今後いつでも見る事ができます。「NHKアーカイブス」は無料で利用することができます。どうぞご利用ください。

テレビ番組で紹介されたボイスレターの歌はあくまでも一部で、ボイスレコーダーにはもっとたくさんの歌が録音されているのです。番組に出てこない歌も「ボイスレター展」で紹介されています。
8月31日(日)が最終日です。どうぞ本田美奈子さんの貴重な歌と映像をご覧にいらしてください。お待ちしております。
posted by ならぴー at 00:53| Comment(0) | 日記