2010年04月17日

「雪の美術館」に行ってきます

今年は本田美奈子さんのデビュー25周年ですね。歌革命楽しみですね。(セキュリティに問題が発生しますので場所、日時はネットに記載しないようにお願いします。)

さて、個人的なアクションとしていくつか考えていますが、第1弾として、旭川の「雪の美術館」に行ってきます。もう3回目になります。現地での色々な位置関係はもう頭に入っていて、ほぼ悩まずに移動できたりします。

2泊3日、展望風呂付きホテル、往復飛行機込みで¥37,200でしたが、(惜しいな!あと300円高ければ!(笑))会社の福利厚生の補助で1万円使えて、自己負担は¥27,200.すばらしい。

とても幻想的で綺麗なところで、中にたたずんでいるとちょっと異世界的な感じがします。美奈子さんが撮影した、あのポイント、このポイントで、自分も同じ写真を撮ろうかな、と。(笑)

中の喫茶室のメニューもなかなか美味しいのです。

本田美奈子さんの雪の美術館での写真はご存知かと思いますが、実際の撮影場所を自分で見て、実際に自分の体をそこに置いてみて体験することはとても感動します。撮影した時はどんな様子だったのだろうかと想像すると、まるでタイムマシンに乗ったかのようです。

これからどんどん暖かくなります。雪に関する色々な研究成果、また美術的なアングルからロマンティックな鑑賞も楽しむことができます。
皆さんもぜひ「雪の美術館」を訪問してみませんか。
posted by ならぴー at 13:37| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。