2007年02月06日

北海道・旭川「雪の美術館」フォトページ

2006年9月27日〜9月29日の日程で旭川に行ってきました。
目的は、「雪の美術館」を訪問することです。想像以上に美しくメルヘンチックな施設でした。完全個人建設、個人運営で16年経過しているそうです。
地上部分は入り口と倉庫のみ。入り口以外のすべての施設は地下深くにあります。その地下に下りてゆくためにあるのが美奈子さんの写真で見られる「螺旋(らせん)階段」です。あの階段を上にのぼると館の出入り口、下にさがると美術館の施設があります。美奈子さんの写真に見られる噴水のところは、一番地下に下がった施設部分の入り口のところです。
中央には「音楽堂」があり、コンサート会場の形になっています。天井はなんと「2万8千号」というサイズの巨大な油絵で、北海道の広大な青い空が描かれています。
http://awatenaide.halfmoon.jp/snow2006/
撮ってきた写真をぜひご覧下さい。
posted by ならぴー at 23:35| Comment(5) | 日記
この記事へのコメント
こんにちは。初めまして。
写真と解説、すごく楽しませたいただきました!! 喫茶店の写真見ながら、私もコーヒーブレイクしたらなんだかリッチな気分でした。
天井の写真にも感動!!なかなか、建物の天井って見る事がないです。
これほどの物を、個人運営しているとはビックリしました。心が熱い方なのかな?熱いハートに導かれ、美奈子さんの撮影も行われたのかなぁ。
Posted by 新人 at 2007年02月07日 13:05
新人さん、いらっしゃいませ。よろしくお願いいたします。旭川は今の時期ムチャクチャ寒いですから、少し温かくなったら、実際に行ってみることをお奨めします。雪の美術館はレンタルシステム(料金)があり、結婚式も出来るそうです。美奈子さんファンの結婚式場としては、最高じゃないでしょうか。西日本の人は遠いですけど、まあ、ハワイ挙式なんてのもありますからね。
雪の美術館で撮影された美奈子さんの写真を持っていって、場所の確認をすると感慨ひとしおで思い出になりますよ。
Posted by Silent Talker at 2007年02月07日 21:36
暖かくなったらまた行こうっと。ゴールデンウィークはずらした方がいいな〜。そうだ、デビュー記念日に合わせて行くかな〜〜。という事はもうそろそろ予約を考えなくっちゃ・・・。
Posted by ならぴー at 2007年03月03日 13:00
こんにちは。今日、仕事が休みだったので、またもやじっくりと写真を見せていただきました。
美奈子さんが腰をかけてたアングルや踊っていたアングルの中に、美奈子さんの姿が浮かんできました・・・
今年は、北国の桜も早そうですから4月半ば過ぎなら旭川でも桜が見れるのでは?
ところで、ならぴーさんは花粉は大丈夫ですか?
私は、美奈子さんがCMしていた鼻炎薬と共に花粉と戦う日々が続いています(助けてぇ〜)

Posted by 新人 at 2007年03月12日 20:40
新人さん、こんばんわ。暖冬のせいで今年の桜は開花が異常に早いそうです。そういう意味で、北海道の桜もかなり早くなるのではないでしょうか? 今年の桜の時期はちょっと読めないですねえ。
僕も花粉症の症状あります。そんなにひどくはないのですが。時折くしゃみ連発、そして目がひどく痒いです。擦っちゃいけないんだけど、痒くて痒くて。今のところ軽症ですんでいます。
Posted by ならぴー at 2007年03月12日 21:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。