2012年11月06日

7年目の命日でした。

本田美奈子さんの7年目の命日でした。
昨年、7回忌という大きな区切りが済んでいるので、
追悼のための大きな催し物はありませんでした。

それぞれの個人、あるいは小さなグループで、
思い思いのお弔いの日になったことだと思います。

11月3日には「Live For Life音楽彩2012」が開催されました。
素晴らしいシンガーや演奏者の方々が、素晴らしいパフォーマンスを披露し、
素晴らしい音楽彩にしてくれました。

朝霞は朝から冷たい雨が降り、肌寒い一日となりました。
記念碑にはたくさんの方々が訪れ、たくさんのお花が供えられていました。

僕も夜には小さなグループで、美奈子さんについて語り合いました。
平日の真ん中なので、早めに帰宅しました。

本田美奈子さんは、自分の歌に、本当に真剣に心を込めました。ということは、
美奈子さんは今はきっと、自分の歌の中に生きているんだと思います。
美奈子さんに近づくためには、美奈子さんが歌った歌を、作った歌を、
もっともっと聴いて、もっともっと味わって、
深呼吸するように吸い込むことだと思います。

歌に「心を込めた」本田美奈子さんのハートを、
もっともっと自分の魂の奥に刻みたいと思います。
僕も、本田美奈子さんと同じように。

心を込めて。

posted by ならぴー at 23:57| Comment(0) | 日記