2011年04月21日

本田美奈子さんデビュー記念日

本日4月20日は本田美奈子さんのデビューした記念の日です。
26年も前になってしまいました。 もし元気だったらどんなお祝いができたでしょうかね。
きっと花を贈ったでしょう。
39375-MFW.jpg
5年前から仕事に来ていくジャケットの襟に付け出したLiveForLiveのピンバッジ、最初は会社の人やら部長やらから、それはなんだと色々な人に訊かれましたが、今ではすっかり「ならぴーのごく自然な風景」として溶け込んでくれたようです。(笑)

今年は七回忌の年です。
あまりこういう語句は使いたくありませんが。いやな言葉だな。 本田美奈子という名前とセットでは使いたくないな。とんでもない大地震で大変な年になってしまいました。 きっと天国で心痛めていることでしょう。
そしてなんとか力になりたいと思っていることでしょう。

saika_bannerL.gif
自粛の風吹き荒れる中、朝霞市民祭り「彩夏祭」の開催が8月6日〜7日に決まりました。花火大会も例年通り行われる予定です。
何やら世の中の動向が不透明でこの先どうなるかわかりませんが、とりあえずもうこの後何事もなく、無事開催を迎えてほしいものです。

「素敵な明日のために」のひたちなか市も地震と津波で被災しています。
ひたちなか市は太平洋の海沿いで埼玉とは全く違った大規模な被災となっています。
DSC_0167.jpg
頑張って復旧、復興していけるように応援したいです。
夏祭りが開催されるかどうかはまだ発表されていませんが、立ち直る元気を出すために元気を与え合う、心意気を確かめ合う、という考え方もできます。

頑張れ!ひたちなか!素敵な明日のために!
DSC_0226.jpg
DSC_0161.jpg

デビュー曲は「殺意のバカンス」。
とにかく卓越した歌唱が際立ったデビューでした。
当初から「アーチスト」としての自覚が強く、「自分の仕事は自分の想像力と、自分の努力で作り上げる」というポリシーが満ち満ちていました。

これは自分はこうしたい。自分はこうだと思う。
こんなアイディアはどうだろう?
これってすごくいいよね!

アーチストとしてはごく普通のことです。
しかし当時のアイドルの世界は、どうするかあとで教えてあげるから、というスタッフ主導という風潮が特に強く、そこに割って入る本田美奈子さんは異色でした。

マリリンのへそ出しも、母がテレビで見てびっくりして、社長に「なんてことさせるの!」と電話したそうな。(笑)
本人に聞けば、「自分で考えたの。」

  orz ←母 (笑)

明るくはじけちゃってる感じが危なっかしくて、ピュンピュン飛んじゃってる感じ、ちょっとまてーー!みたいな(笑)それがまた魅力でした。
DSC_0194.jpg
今年もまた、11月には音楽彩をやると思います。
「7」のメモリアルを意識した感動的な音楽祭にしたいですね。

本田美奈子デビュー26周年!
いやー見事な活躍ぶりだったじゃないあなた。
あなたの歌を味わい尽くすには、まだまだ。
madoguchi375.JPG
おめでとう!そしてサンキュー美奈子さん!
posted by ならぴー at 00:38| Comment(0) | 日記